料金表|練馬区で矯正歯科を行う練馬加藤矯正歯科

〒176-0001東京都練馬区練馬1丁目5−4 MIビル2F
Tel.03-6915-8895
WEB予約 コラム
ヘッダー画像

料金表(支払い方法・院内分割・医療費控除)

料金表|練馬区で矯正歯科を行う練馬加藤矯正歯科

料金表

初診相談 無料
検査・診断料 33,000円(消費税3,000円)

おとなの矯正治療

ワイヤー矯正

種類 価格

表側矯正

表側矯正
  • 770,000円(消費税70,000円)
  • 小児矯正から移行
    385,000円(消費税35,000円)

舌側矯正

舌側矯正
  • ハーフリンガル(上顎が裏側、下顎が表側)
    1,100,000円(消費税100,000円)
  • フルリンガル(上下顎ともに裏側)
    1,320,000円(消費税120,000円)

部分矯正

部分矯正

220,000円(消費税20,000円)~
*症例によって費用が異なりますので詳しくはご相談ください。

マウスピース矯正装置

種類 価格

インビザラインR
(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)

インビザラインR
880,000円(消費税80,000円)
種類 価格

成人矯正調整料(来院時月1回)

5,500円(消費税500円)

保定装置(治療終了時)

44,000円(消費税4,000円)

こどもの矯正治療

種類 価格

小児矯正
(混合歯列期)

385,000円(消費税35,000円)

小児矯正調整料
(来院時月1回)

3,300円(消費税300円)

お支払方法について

練馬加藤矯正歯科では矯正治療におけるお支払方法として、現金でのお支払いの他、クレジットカードや院内での分割支払い(現金またはクレジットカード)、デンタルローンをお選びいただけます。

ご利用可能カード

クレジットカード

ICカード

医療費控除について

医療費控除とは、ご家族やご自身の医療費について1年間で10万円以上支払った場合に申告をすると、税金の一部が戻ってくる制度のことです。矯正治療にかかった費用は控除の対象となります。

医療費控除額
(上限200万円)

1年間に支払った医療費の総額

保険金等で補填される金額

10万円もしくは
所得金額の5%
いずれか少ない金額

付き添いの方を含めた通院のためにかかった交通費も対象となりますので、通院した日付と交通費をメモで残しておくことをお勧めします。交通機関を利用した場合のみ対象のため、自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代は対象外となります。

医療費控除による還付額 シミュレーション

例:医療費が70万円の場合

年収400万円

400万円(課税所得額)×20%(所得税率)-427,500円(所得控除額)=372,500円
※所得税率は20%、所得控除額は427,500円になります。

医療費控除による還付額

60万円(医療費控除額)×20%(税率)=120,000円
※医療費控除額は、医療費の合計から「10万円」および「保険金・一時金」が差し引かれた金額です。
所得税で納めた372,500円のうち、120,000円が還付されます。

年収700万円

700万円(課税所得額)23%(所得税率)-636,000円(所得控除額)=974,000円
※所得税率は23%、所得控除額は636,000円になります。

医療費控除による還付額

60万円(医療費控除額)×23%(税率)=138,000円
※医療費控除額は、医療費の合計から「10万円」および「保険金・一時金」が差し引かれた金額です。
所得税で納めた636,000円のうち、138,000円が還付されます。