院長紹介|練馬区で矯正歯科を行う練馬加藤矯正歯科

〒176-0001東京都練馬区練馬1丁目5−4 MIビル2F
Tel.03-6915-8895
WEB予約 矯正歯科コラム
ヘッダー画像

院長紹介(経歴・論文実績)

院長紹介|練馬区で矯正歯科を行う練馬加藤矯正歯科

ご挨拶

加藤 悠歩

大切にしたいのは共感と信頼。
患者様と向き合い、同じ目線で会話をすることを大切にしております。

はじめまして。練馬区の矯正歯科専門医院・練馬加藤矯正歯科院長の加藤悠歩です。

大学病院に長く勤務したのち、複数の歯科医院で矯正担当医としてこれまでにさまざまな症状の患者様を診療してまいりました。

そして、このたび、練馬駅近隣で数少ない矯正歯科治療専門のクリニックとして開院いたしました。

よりよき治療のためには、正確な検査・診断に基づいた幅広い治療技術と何より患者様の気持ちでお話をお聞きし、わかりやすく丁寧なご説明をするというコミュニケーションワークが大事であると考えております。

また、私自身も矯正治療をしているということもあり、これから歯列矯正を始められる方や治療を開始された患者様に共感できることなどあると思います。
そういった目線を大切にしながら治療を提供してまいりたいと思いますので、歯並びや矯正歯科治療に関して気になることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

練馬加藤矯正歯科 院長加藤 悠歩

経歴

明海大学歯学部卒業
明海大学病院矯正歯科勤務
練馬加藤矯正歯科 開業
日本矯正歯科学会 認定医

日本矯正歯科学会認定医制度とは

この制度は公益社団法人日本矯正歯科学会が矯正歯科医療の水準の維持と向上を図ることにより、国民に適切な医療を提供することを目的とし、矯正歯科医療に関し、適切な学識、技術、経験を有する者を、学会認定医として資格を与えている制度となります。

認定医取得基準について

下記における項目を満たし、かつ学会の審査に合格した者が認定医を取得できます。

  1. 歯科医師免許を有する者。
  2. 歯科医師免許取得後、引き続き5 年以上の学会会員である者。
  3. 学会指定研修機関における矯正歯科基本研修(以下「基本研修」という)修了の後、その期間を含めて、5 年以上にわたり、矯正歯科臨床研修(以下「臨床研修」という)を修了した者。または、同等の学識、技術、経験を有すると判断される者。
  4. 学会の認めた刊行物に矯正歯科臨床に関連する論文を発表した者。
  5. 学会倫理規程を遵守する者。

所属

論文

  • 交通外傷受傷後に矯正歯科治療を含む包括的治療を行った1例

    加藤 悠歩(明海大学 歯学部形態成育学講座歯科矯正学分野), 藤本 舞, 真野 樹子, 須田 直人

    明海歯科医学

  • 顎矯正手術を施行した骨格性下顎前突8例における術前後の最大舌圧の変化

    金子 優(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 加藤 悠歩, 大貫 那未, 土屋 隆子, Otgontuya Dashdondog, 土肥 洋介, 豊田 亜希子, 須田 直人

    明海歯科医学

  • 舌小帯切除術を施行した舌小帯強直症3例における舌運動と舌圧の評価

    森脇 由華(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 金子 優, 加藤 悠歩, 大貫 那未, 長谷川 尚哉, 町谷 亜位子, 土屋 隆子, Otgontuya Dashdondog, 土肥 洋介, 豊田 亜希子, 須田 直人

    明海歯科医学

  • 上顎骨延長法後に術後安定性が得られた片側性唇顎口蓋裂の1例(A Case of Unilateral Cleft Lip and Palate with Postoperative Skeletal Stability afer Maxillary Distraction Osteogenesis)

    佐々木 会(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学講座), 田中 恵理, Frank Dorottya, 品川 令, 加藤 悠歩, 藤本 舞, 奥 結香, 重松 久夫, 真野 樹子, 坂下 英明, 須田 直人

    日本顎変形症学会雑誌

発表

  • 術前に歯科矯正用アンカースクリューにより臼歯咬合改善を図り上顎前歯部歯槽骨切り術を施行した1例

    山口 浩司(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 藤本 舞, 加藤 悠歩, 佐々木 会, 園川 拓哉, 龍田 恒康, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 内側翼突筋の付着と走行に関する情報を加えた顎矯正手術3次元シミュレーション

    大塚 雄一郎(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 箕田 碧, 加藤 悠歩, 東金 由莉, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 骨格性下顎前突8例の顎矯正手術前後の最大舌圧の変化

    金子 優(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 加藤 悠歩, 大貫 那未, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 上下顎移動術の術後変化に対する三次元評価

    加藤 悠歩(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 三條 恵介, 金子 優, 土肥 洋介, 浦 啓修, 嶋田 淳, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 舌小帯切除術を施行した舌強直症4例における舌機能の定量的評価

    大貫 那未(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 森脇 由華, 金子 優, 加藤 悠歩, 大塚 雄一郎, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • インプラント補綴と矯正治療により咬合改善を図った2例

    品川 令(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 佐々木 会, 藤本 舞, 加藤 悠歩, 大貫 那未, 小貫 裕之, 嶋田 淳, 須田 直人

    東京矯正歯科学会雑誌

  • 非対称を伴う骨格性下顎前突症例に対する三次元評価に基づいた偏位の定量化

    加藤 悠歩(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 金子 優, 森脇 由華, 三條 恵介, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 顎矯正手術による下顎の移動と舌圧の変化

    金子 優(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 加藤 悠歩, 森脇 由華, 藤田 昌樹, 田草川 徹, 龍田 恒靖, 嶋田 淳, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 頭蓋骨形態と下顎窩の位置の三次元解析

    川尻 朱美(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 松井 成幸, 加藤 悠歩, 大塚 雄一郎, 佐々木 会, 遠藤 則和, 上里 忠成, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 食道癌放射線化学療法後食道気管瘻合併症例で一側肺換気を避けた食道胃管バイパス術の麻酔

    浦中 誠(東京大学医学部附属病院 麻酔科), 室屋 充明, 加藤 敦子, 玉井 悠歩, 河村 岳, 伊藤 伸子, 坊垣 昌彦, 山田 芳嗣

    日本臨床麻酔学会誌

  • 骨格性下顎前突患者における顎矯正手術前後の口唇圧と舌圧の変化

    金子 優(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 加藤 悠歩, 森脇 由華, 藤田 昌樹, 田草川 徹, 龍田 恒靖, 嶋田 淳, 須田 直人

    日本顎変形症学会雑誌

  • 舌強直症症例における舌小帯切除術施行前後の舌挙上圧の変化について

    森脇 由華(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 金子 優, 加藤 悠歩, 大貫 那未, 海老沢 麻弥, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • CT画像における上顎骨のyawとrollの評価を目的とした基準平面の検討

    加藤 悠歩(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 大塚 雄一郎, 金子 優, 森脇 由華, 三條 恵介, 須田 直人

    日本顎変形症学会雑誌

  • 顎裂部二次骨移植後に上顎骨仮骨延長術を施行した成長期の右側唇顎口蓋裂の1例

    田中 恵理(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 佐々木 会, 真野 樹子, 加藤 悠歩, 藤本 舞, 大浜 玲, 重松 久夫, 坂下 英明, 須田 直人

    東京矯正歯科学会雑誌

  • 矯正治療に伴う疼痛に対する動物モデルを用いた評価系の開発

    佐々木 会(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 安達 一典, 天野 修, 加藤 悠歩, 藤本 舞, 田中 恵理, 真野 樹子, 坂上 宏, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 睡眠時無呼吸症候群(OSA)を伴うCrouzon症候群の1例

    金子 優(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 加藤 悠歩, 瀬川 千花子, 森脇 由華, 上里 忠成, 大濱 令, 川尻 朱美, 富田 志保, 箕田 碧, 真野 樹子, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 明海大学病院矯正歯科における過去10年間の来院患者の統計調査

    永山 英恵(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), 吉川 正芳, 吉川 紀之, 平池 正人, 藤田 昌樹, 三上 早奈英, 江川 里沙, 西野 広人, 加藤 悠歩, 金子 優, 瀬川 千花子, 森脇 由華, 鐘ヶ江 晴秀, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

  • 下顎骨の時計廻りの回転は下顎頭へのメカニカルストレスを増幅させる

    大塚 雄一郎(明海大学 歯学部形態機能成育学講座歯科矯正学分野), J. ショーン・カークパトリック , 加藤 悠歩, 金子 優, 松井 成幸, 須田 直人

    日本矯正歯科学会大会プログラム

安心して治療を受けていただくための6つの指針

患者様ご自身で信頼できる矯正歯科診療所を見極めるために公益社団法人日本臨床矯正歯科医会が矯正歯科診療所が備えるべき6つのポイントを制定いたしました。クリニック選定の一助となれば幸いでございます。

  1. 頭部X線規格写真(セファログラム)検査をしている
  2. 精密検査を実施し、それを分析・診断した上で治療をしている
  3. 治療計画、治療費用について詳細に説明をしている
  4. 長い期間を要する治療中の転医、その際の治療費精算まで説明をしている
  5. 常勤の矯正歯科医がいる
  6. 専門知識がある衛生士、スタッフがいる

ご参考:公益社団法人日本臨床矯正歯科医会